オウム真理教関係書〈古書〉   2016年6月3更新

 番号        書       名   著   者   名  出 版 社 出版年  売 価
MAU-01 追い詰めるオウム真理教 有田芳生 KKベストセラーズ 1995 1000
MAU-02 「オウム真理教」追跡2200日 江川紹子 文芸春秋社 1995 1200
MAU-03 亡国日本の悲しみ 麻原彰晃 オウム出版 1995 2500
MAU-04 「オウム真理教」裁判傍聴記2 江川紹子 文芸春秋 1997 1000
MAU-05 サリン オウムは何故滅びないのか 中島尚志 黙出版 1999 1500
MAU-06 「オウム現象」の解読 芹沢俊介 筑摩書房 1998 1000
MAU-07 「疑惑」は晴れようとも 松本サリン事件の犯人とされた私 河野義行 文芸春秋 1996 1500
MAU-08 オウム「ハルマゲドン」の末路 新日本出版社編集部 新日本出版社 1995 1000
MAU-09 上佑史浩亡国日本に咲いた芥子の花 渡辺正次郎 鹿砦社 1995 1000
MAU-10 隣のオウム真理教(別冊宝島476)松本知子被告との往復書簡   宝島社 1999 1000
MAU-11 救世主の野望 オウム真理教を追って 江川紹子 教育史料出版会 1991 800
MAU-12 全真相 坂本弁護士一家拉致・殺害事件 江川紹子 文芸春秋 1997 1200
MAU-13 「あの子」がオウムに! 有田芳生 光文社 1995 1200
MAU-14 麻原彰晃の犯罪心理 森武夫 東京出版 1996 1300
MAU-15 尊師麻原は我が弟子にあらず 吉本隆明+プロジェクト猪 徳間書店 1995 1200
MAU-16 マインド・コントロールから逃れて オウム真理教脱会者たちの体験 滝本太郎他 恒友出版 1995 1200
MAU-17 上九一色村発オウム2000日戦争 富士山麓の戦い 竹内精一 K.K.ベストセラーズ 1995 1500
MAU-18 オウム真理教とムラの論理 熊本日日新聞社編 葦書房 平4 1200
MAU-19 悪魔の白い霧 追跡ドキュメント サリン事件とオウム真理教 下里正樹 ポケットブック社 1995 1300
MAU-20 上祐史浩 亡国日本に咲いた芥子の花 渡辺正次郎 鹿砦社 1995 1500
MAU-21 それでも、生きていく 地下鉄サリン事件被害者手記集 地下鉄サリン事件被害者の会 サンマーク出版 1998 1000
MAU-22 犯罪捜査と裁判 オウム事件を追って 河上和雄 悠々社 1994 1200
MAU-23 警察が狙撃された日、そして〈偽り〉の媒介者たちは 谷川葉 三一書房 1998 1000
MAU-24 オウムと私 林郁夫 文芸春秋社 1998 1200
MAU-25 オウムをやめた私たち カナリヤの会編

岩波書店

2000 1200
MAU-26 戦後日本の幻影〈オウム真理教〉彼らはどこから来て、どこへ行くのか 舛添要一 現代書林 1995

1000

MAU-28 仔山羊の歌もういちど 横浜・坂本弁護士一家拉致事件 手記・日記 坂本さちよ 勁文社 1990 1000
MAU-29 有田芳生の対決!オウム真理教(新書) 有田芳生 朝日新聞社 1995 500
MAU-30 極秘捜査 警察・自衛隊の〔対オウム事件ファイル〕 麻生幾 文芸春秋 1997 1500
MAU-31 サリンが来た街 松本毒ガス事件の真相 磯貝陽悟 データハウス 1994 1200
MAU-32 裁かれる「オウムの野望」 毎日新聞社会部 毎日新聞社 1996 1200
MAU-33 麻原おっさん地獄 田村智、小松賢壽 朝日新聞社 1996 1000
MAU-35 オウム真理教と阿含宗 桐山靖雄 平河出版社 1995 1000
MAU-36 オウムからの帰還 高橋英利 草思社 1996 1000
MAU-37 オウム真理教とは何か現代社会に問いかけるもの(新書) 井上順孝ほか2名編著 朝日新聞社 1995 500
MAU-38 日出づる国、災い近し麻原彰晃戦慄の予言 麻原彰晃 オウム出版 1995 2800
MAU-39 芥子の花よ咲け上祐史浩が震えた夜 渡部正次郎 鹿砦社 1996 1000
MAU-40 裁かれる教祖(カバーの背少ヤケ) 共同通信社社会部編 共同通信社 1997 1000
MAU-41 オウム報道の犯罪この「ジャーナリスト」たちの罪と罰 「宇宙船地球号」編集部編 神保出版会 平7 1000
MAU-42 オウム帝国の正体 一橋文哉 新潮社 2000 1000
MAU-43 さらば無法警察(天に少シミ有) 元熊本県警警部補・高山雄三 (株)オウム 1994 2000
MAU-44 オウム事件取材全行動 毎日新聞社会部 毎日新聞社 1995 1000

inserted by FC2 system