文学(近世) 評論・研究他   〈古書〉  2016年6月10日更新

注文番号        書    名      著  者  出 版 社 出版年 税込価格
LIK-01 江戸の残照 小池章太郎 思索社 昭57 1000
LIK-02 近世文学研究事典 岡本勝・雲英末雄 桜楓社

昭61

1400
LIK-03 国学の批判 方法に関する覚えがき 西郷信綱 未来社 1977 1800
LIK-04 日本近世文学史(岩波全書) 重友毅 岩波書店 1978 800
LIK-05 近世の文学と信仰(毎日選書) 諏訪春雄 毎日新聞社 昭56 1000
LIK-06 江戸語事典 三好一光編 青蛙房 昭51 3800
LIK-07 一茶の研究そのウィタ・セクスアリス(上下合本) 大場俊助 島津書房 平5 8800
LIK-08 古川柳くすり箱 鈴木昶 青蛙房 平6 1000
LIK-09 川柳・狂歌(歴史新書) 浜田義一郎 教育社 1977 500
LIK-10 続々川柳つれづれ江戸庶民のユーモア 柴田荒神 近代文芸社 1993 800
LIK-11 やさしい川柳入門 田口麦彦 白馬出版 1984 700
LIK-12 続々・川柳つれづれ(新書) 柴田荒神 自家版 昭57 700
LIK-13 庶民と江戸川柳 阿達義雄 中村書店 1965 1000
LIK-14 川柳末摘花註解(小口、天地ヤケ有) 岡田甫 第一出版社 昭26 2000
LIK-15 一茶随筆 栗生純夫 桜楓社 昭46 1500
LIK-16 「國文学」 特集:近松-人形浄瑠璃と歌舞伎の劇場空間 −−−−−−−−−−−  学燈社 平14 600
LIK-17 良寛の生涯とその歌(わずかに線引き有) 大坪草二郎 葦真文社 昭53 700
LIK-18 近松への招待(岩波セミナーブックス) 鳥越文蔵・信多純一ほか 岩波書店 1989 1000
LIK-20 良寛鑑賞 渡辺秀英 象山社 平8 2000
LIK-21 「國文学」 特集:江戸の劇空間-比較演劇の視点 −−−−−−−−−−− 学燈社 平12 600
LIK-24 江戸上方『艶句』の世界 鈴木勝忠 三樹書房 1996 1000
LIK-25 江戸雑俳上方娘の世界 鈴木勝忠 三樹書房 1997 1000
LIK-26 川柳雑俳江戸庶民の世界 鈴木勝忠 三樹書房 1996 1300
LIK-28 道歌 心のうつし画 大倉精神文化研究所編 芙蓉書房 2000 1200
LIK-29 良寛の書簡集(A5判414頁) 谷川敏明 恒文社 昭63 28/00
LIK-30 本(まこと)の字から江戸がみえる 西田知己 研成社 1998 800
LIK-31 沙門良寛自筆本「草堂詩集」を読む 柳田聖山 人文書院 1989 800
LIK-34 与謝蕪村の鑑賞と批評(函入) 清水孝之 明治書院 昭58 7000
LIK-35 一茶「流山ニ入」の記 伊藤晃 三一書房 1994 1200
LIK-37 國文学 特集:近世の仏教説話 −−−−−−−−−−  学燈社 平16 600
LIK-38 芭蕉その愛と生 大星光史 木耳社 2008 1000
LIK-39 中村幸彦著述集 第2巻 近世的表現 中村幸彦 中央公論社 昭57 2800
LIK-40 芭蕉書簡大成 今榮蔵 角川学芸出版 平17 2800
文学目次へ
inserted by FC2 system