文学(現代) 作品   〈古書〉  2016年12月24日更新

注文番号        書    名      著  者  出 版 社 出版年 税込価格
LGS-01 漂泊−日本的心性の始原 中西進 毎日新聞社 昭53 500
LGS-02 現代詩ラメール 特集<新鋭同人詩 誌展> −−−−−−−−−  書肆水族館 1989 700
LGS-03 三島由紀夫十代作品集 三島由紀夫 新潮社 昭46 2000
LGS-04 ありらん峠(函の背ヤケ) 金文輯 第二書房 昭33 1000
LGS-05 子規随筆 正岡子規 沖積舎 平13 3000
LGS-06 野上彌生子日記−震災前夜− 野上彌生子 岩波書店 1984 1500
LGS-07 鳳仙花 中上健次 作品社 1980 1000
LGS-08 路上の人(初版・絹装・函・帯) 堀田善衛 新潮社 1985 800
LGS-09 花ざかりの森(三島由紀夫短編全集1) 三島由紀夫 講談社 昭46初版 1000
LGS-10 随筆 自然と人生 金田一春彦 三省堂 1991 800
LGS-11 夜の紅茶(函の背少しヤケ) 江藤淳 北洋社 1978 800
LGS-12 日本幻想文学集成22 稲垣足穂 矢川澄子編 国書刊行会 1993 1200
LGS-13 日本幻想文学集成24 島尾敏雄 種村季弘編 国書刊行会 1993 1200
LGS-14 あらすじで読む日本の名著(「浮雲」以下28編) 小川義男編 中経出版 2003 400
LGS-15 大江健三郎同時代論集全10巻 −−−−−−−−− 岩波書店 1981 7000
LGS-16 房総文芸選集 天沢退二郎集 天沢退二郎 東銀座出版社 1991 1000
LGS-17 俳句文学全集(函全体にヤケ・小シミ・汚れあり、蔵印1ケ所あり) 山口誓子篇 第一書房 昭12 800
LGS-19 或る一人の女の話(函少しヤケ) 宇野千代 文芸春秋 昭48 800
LGS-20 東京の下町 吉村昭 絵・永田力 文芸春秋 昭60 800
LGS-21 木下杢太郎日記 全5巻(美本) 木下杢太郎 岩波書店 1980 6000
LGS-23 プレオー8の夜明け(函・初版) 古山高麗雄 講談社 昭45 1000
LGS-24 山に生きて(函・初版) 小島六郎 ベースボールマガジン社 1985 1800
LGS-25 大衆文芸評判記(函・覆刻版) 三田村鳶魚 沖積舎 平10 1800
LGS-26 時代小説評判記(函・覆刻版) 三田村鳶魚 沖積舎 平10(元版昭14) 1800
LGS-27 犯罪・探偵・人生(函・覆刻版) 甲賀三郎 沖積舎 平10(元版昭9) 1600
LGS-28 冬の華(随筆集) 中谷宇吉郎 岩波書店 1993 1300
LGS-29 愛をめぐる人生論 立原正秋 新潮社 昭48 500
LGS-30 更科源蔵詩集(函ヤケ、汚れ。本体天地小口にシミ) 更科源蔵 北海道書房 昭36 800
LGS-31 日本漂流物語 佐木隆三 講談社 1977 700
LGS-32 久保田万太郎と私 川口松太郎 講談社 昭58 1000
LGS-33 歴史と風景 奈良本辰也 芸艸堂 昭58 1000
LGS-34 龍之介地獄変 小沢章友 新潮社 2001 700
LGS-35 本居宣長 小林秀雄 新潮社 昭53 1800
LGS-36 死の川のほとりにて 堀秀彦 作品社 1987 1000
LGS-37 石の座席 堀秀彦 朝日新聞社 1984 800
LGS-38 銀の座席 堀秀彦 朝日新聞社 1981 800
LGS-40 辻邦生 全短編(蔵印916頁に有) −−−−−−−−−−−  中央公論社 昭53 3000
LGS-41 武州公秘話  谷崎潤一郎 中央公論社 昭21 1000
LGS-42 もろともにかがやく宇宙の塵(野呂重雄エッセイ集) 野呂重雄 一ツ橋書房 1977 1000
LGS-43 山の絵日記(蔵印有、函の背に折れ有) 串田孫一 ダヴィッド社 昭35 1500
LGS-44 遠くにありて山内義雄随筆集 山内義雄 毎日新聞社 昭50 800
LGS-45 司馬遷 史記の世界 武田泰淳 講談社 1968 800
LGS-46 愛の無常について 亀井勝一郎 講談社 昭45 500
LGS-47 復刻 オフェリア殺し 小栗虫太郎 沖積舎 平12(原版昭10) 3800
LGS-48 復刻 紅殻駱駝の秘密 小栗虫太郎 沖積舎 平12(原版昭11) 3000
LGS-49 風の王国(本文に入る前の2ページに購入書きと書き込みあり) 五木寛之 新潮社 昭60 500
LGS-50 風の自叙伝 野本三吉 新宿書房 1982 600

文学目次へ
| その2へ | その3へ
inserted by FC2 system